プリントTシャツ制作の極意

INFORMATION

最近は既製服をリメイクする人が増えてきていますが、
実は自分でデザインしたTシャツを簡単に作ることができることをご存知ですか?

アイロンでTシャツに転写する紙が市販されているので、
パソコンで年賀状を作成するような感じでデザインし、転写紙にプリントします。
転写する

あとは用意した好みのTシャツに、アイロンで転写するだけです。
パソコン操作に慣れていれば、1時間程度で完成してしまいます。

こんなデザインがいいけどTシャツの色が違えばいいのに、とか、
もっと小さいサイズだったら、というような悩みはオリジナルであれば無用です。

注意する点としては、転写紙にプリントアウトするときに反転させないと
裏返しの絵になってしまうこと、プリントの出力が低いと
画像の荒い絵になってしまうこと、アイロンを丁寧にかけないと
はげやすくなってしまうことなどがあげられますが、安いTシャツを何枚か用意して
最初は簡単なものを試作してみるといいかもしれません。
集団

特にTシャツは、ワンポイント入れるだけでも十分な場合も多く
ちょっとした遊び心で始めてみても、案外楽しさに目覚めて
色々なTシャツプリントを試したくなるかもしれませんね。

自分で凝ったデザインのものにチャレンジするもよし、
家族や仲間同士でおそろいを作るもよし。

使い道は色々です。
プチデザイナー気分を是非楽しんでみてください。

せっかくだから

いいものを

作りたい

自分だけの

プリントTシャツ

制作のうえでの

ポイントとは