プリントTシャツ制作の極意

INFORMATION

雨の日が続くことによって、洗濯物が乾かなければ困ったことになります。
干す場所もなくなりますし、臭いが出る場合もありますので、
せっかく洗ってもなんだか綺麗になった気がしない事でしょう。

そんな時には、乾燥機が活躍するようになります。
短時間で洗濯物が乾くようにもなりますし、カラッと乾かすことが出来ますので、
梅雨時期には大活躍をするようになります。
ヒントになる

しかし気を付けなくてはならないのが、プリントのあるTシャツです。

プリントのあるTシャツを乾燥機にかけてしまうことによって
傷んでしまうことになりますので、プリントTシャツは
乾燥機に入れないようにしましょう。

そしてプリント部分にアイロンをかけるのもいけません。
いくら早く乾かしたかったとしても、生地を傷めてTシャツを台無しにしてしまっては
意味がありませんので、出来るだけ天気が良い日を選んだり、扇風機などを利用して
乾かすようにするといいでしょう。
気を付けて扱う

そうすれば、少しでも早く乾くようになるのです。

また、デザインによっては洗濯自体が向かないものもあります。
基本的にTシャツは、夏場に着るため吸水性の良い素材を使用しますが
デザイン重視の場合は、購入時にあらかじめ確認しておくと良いでしょう。

せっかくだから

いいものを

作りたい

自分だけの

プリントTシャツ

制作のうえでの

ポイントとは